Renewal Diary 更新日記

 リニューアルのメインへ
2000年 4月

4月30日
 青山円形劇場からDMが!さねよしいさ子さんの「円形音楽会」のお知らせでした。
 いままでやっているのは知っていたけど,いつのも都合が悪くて行けなかったから「今回は行けるかな?」と思ったら,「13日の部は満席ですが・・・」と書いてあってがっかり。平日は行けないんで(じゃあ,はじめから発売日に取ればいいじゃん というツッコミはおいといて(^^; )今回も駄目かなと思って「ぴあ」のページを見ると何故かまだ載っている。
 「これは,もしかして・・?」ぴあで注文するにはJCBかぴあカードでなければ行けないので,最寄りのぴあに出かけた。
 尋ねてみるとまだ残券が有るというので早速購入。なんとそれが最後の一枚!!残り物には福があるのか?
 昼の部のピアノと彼女の唄のみのシンプルな方にも出かけることにした。
 今はもう存在しない「日清パワーステーション」,玉川高島屋みんな行きたかったのに行けなかった〜。
 だからついに行けるのがとても嬉しい。
 嬉しいついでに送られてきた自筆をコピーしたチラシを載せておく。興味のある人は見てね →こちら
 ついでに書くと,11日にも12日にも開かれます。興味を持った方は是非足を運んでください。m(_ _)m。
 
4月29日
 宣言通り,リンクに「何てったってストコフスキー」と「ボレロ」を追加しました。
 自分の中で「これは!!」と思ったもののみリンクしているので是非見てね。
 ストコフスキーは「ただへんてこな演奏や録音をした録音好きの指揮者」と言う一般的な誤解を解くためにも是非見て欲しいものですし,「ボレロ」は1点突破的なページ(他にも「マーラー交響曲第7番ページ」とか,「カンリニコフ交響曲第1番ページ」とか有るけど)の典型です。ボレロの辞書としても使えるでしょう。

4月27日
 朝から雨だったけど,シイタケ講習の時間は雨が中断。
 さすがに4度目で慣れてきたけど,小学生のドリルの使用はやっぱり気を遣う。
 昼食はなんと給食を食べた。何年ぶりかのあの懐かしい感覚!
 メニューは主食が「ナン」(インドなどである小麦粉を練ったピザ生地のようなもの)とカレー
 そして焼きそば。

 トロンボーンのCDに「ミシェル・ベッケ トロンボーン・リサイタル」を追加。日本語で曲目が書かれていると大助かり。
 リンクに後2個ばかり追加したいページがるけどまだ紹介文考え中。両方とも面白いので乞うご期待。
 

4月26日
 今日は午前は小学校,午後は中学校でしいたけ栽培の体験学習。
 みんな素直でやりやすかったな〜。
 明日(4月27日)も小学校で先生役。

 さて,本日はリンクをすこ〜し変更しました。
 後変な部分を少し訂正。
 みなさんもどっか変な部分や知っていることがあったらどしどし掲示板やメールでお知らせ下さい。

4月25日
 パリ・トロンボーン四重奏団の「パリの生活」,「ファイナル・コンサート ライブ ’97」を追加しました。
 なにも言うことはありません。トロンボーン・アンサンブルが好きなら必携のアルバムです。

4月24日
 久しぶりにトロンボーンのCDを追加しました。
 JAZZを中心に活躍している日本人バス・トロンボーン奏者 西田幹 なかなか意欲的なソロ・アルバムです。
 ただ,日本人初のバス・トロ奏者によるソロアルバムというのは合っていません。実は今から10年ほど前に,ディスカウントショップでバス・トロ奏者によるロシアのメロディーというアルバムが入手できたのです。友人に売ってしまったので手元にありませんが,もう一度聴いてみたいアルバムです。
 そして,ドイツ管のトロンボーンだけを使用してアンサンブルを行うユニークな団体「ポザウネシュトラーセ」。トロンボーン四重奏用(もしくは編曲もの)ドイツ音楽を聴くならこの団体でしょうか。ベルリン・フィルの元首席トロンボーン奏者ヨハン・ドムスの編曲ものも聴けますね。出来ればこの団体によるミューラーの「ドイツ舞曲集」全曲録音を期待します。
 ドイツ語圏ならウィーン・トロンボーン四重奏団!この団体を聴かずして語れないでしょう。
 面白いことにウィーン国立歌劇場の楽員(その中で自主的に活動しているウィーン・フィルのメンバーを含む)はその独自の音色を保つためにオーボエ,ホルン,トランペットなどはウィーン式楽器を使用することを義務づけているにもかかわらず,トロンボーンだけは最新のアメリカ式楽器を使用しているのです。
 メンバー紹介のページで写っているメンバーの写真では4人中2人がウィ−ン式で残り二人がアメリカ式の楽器で写っていますが,「ロシアのメロディー」では4人ともセイヤー・バルブの楽器です。逆にベルリン・フィルではドイツ管でないと入団できません。
 
 楡さんから実現ほぼ不可能な(笑)編成のアレンジが届きました。なんとアルト・トロンボーン3本による簡単なCMソングです。
 アンコールや洒落の一発で演奏する感じですね。

4月13日
 新たな職場に移って2週間目。少しづつ実感がわいてきています。
 本格的には始動していないけど林家の方々と接する機会は確実に増えて来ています。
 明日はヒラタケ栽培講習会のお手伝いで先生のようなことをしますが,実質的には自分も生徒のようなものです。
 実は今週は週4回の飲み会(^^;
 明日は水戸で自分の歓送迎会。あさって土曜日は新宿は○○○で。
 体的にキビシ−んですが自分お楽しみなので。はははは。

来週あたりには更新できるでしょう。こうご期待。

 リニューアルのメインへ